ロゴ色彩調整済み

About Me

自分の写真
神奈川, Japan
いつまでもこの海と暮らしていくために。ディスカバーブルーは海や海の生物、生態系、環境を一人でも多くの人にお伝えしていくために、「人」と「海」とのかけ橋になろうとしています。

2013年5月16日木曜日

海の授業 〜地域の海の自然を知る授業〜 湯河原町立湯河原小学校

 Discover Blueでは、「海の授業 〜地域の海の自然を知る授業〜」として、神奈川県内の小学校等を対象に出張授業を行っています。5月9日は湯河原町立湯河原小学校(4年生2クラス)で海の授業をさせて頂きました。
 湯河原小学校4年生は、Discover Blueが真鶴町から受託している真鶴町立遠藤貝類博物館「海の学校」事業として行っている、真鶴半島三ツ石海岸での磯の生物観察に来て頂く予定があり、今回はその事前指導も含めて行いました。自分たちが暮らす相模湾についてのお話のほか、三ツ石海岸に生息する生物を写真で紹介させて頂きました。三ツ石海岸での磯の生物観察の予習となるよう説明しましたが、映画の予告編のように、事前に少し知ることで、海の学校をますます楽しみにしてもらえたのではないか思います。
 また、湯河原町にある福浦漁港で採取したプランクトンの投影を行い、実際に自分たちの暮らす地域の身近な海にたくさんの生物がいることも紹介させて頂きました。とても興味を持ってもらえたようで、授業が終了したあとも、容器に入ったプランクトンを観察してたくさん質問してくれる子もいました。今回の授業や海の学校での観察が、地域の海や自然を学んでもらうきっかけになったらいいなと思います。
 海の学校で、みなさんに会えるのをスタッフも楽しみに待っています。


真鶴で見つかる生物や、相模湾の環境などもお話しました。



質問タイム。みなさんとても活発で、たくさんの質問を頂きました。

Powered by Blogger.

ⓒ Copyright 2010 Discover Blue. ALL rights reserved.