海の授業 〜地域の海の自然を知る授業〜 横浜市立本宿中学校自然科学部のみなさん


Discover Blueでは、「海の授業 ~地域の海の自然を知る授業~」として、神奈川県内の小学校等を対象に出前授業を行っています。
7月22日は、横浜市立本宿中学校の自然科学部で海の授業をさせて頂きました。本宿中学校の自然科学部は、Discover Blueが真鶴町から受託している真鶴町立遠藤貝類博物館「海の学校」事業として行っている、真鶴半島三ツ石海岸での磯の生物観察会に来て頂く予定があり、今回はその事前学習としての内容もお話させて頂きました。
 生徒の皆さんの多くが、磯に出かけて行って生物を観察するのは初めてということでしたが、ディスカバーブルー代表理事 水井の話をとても熱心に聞いてくれました。自分たちの暮らす神奈川県に面する相模湾の海洋環境や、そこに生息する生物についての話題、人間の普段の生活も含む陸と海とのつながりなど、幅広くお話させて頂きましたが、さすが、自然科学部の中学生です。海についてもよく知っている生徒さんもいましたし、たくさん質問をしたり、一生懸命メモをとったり、興味を持ってもらえたようでした。

相模湾だけではなく、沖縄などの暖かい地域なども含め
多様な海洋環境についても説明しました。

 出前授業をさせて頂くことにより、海や生物に対しての理解が深まり、知識の面でも準備が整い、さらに、真鶴の海での「海の学校」で体験するものが生徒のみなさんにより印象に残るのではないかと思います。
 それでは、本宿中学校の自然科学部のみなさん、次は真鶴町の「海の学校」でお会いしましょう。

このブログの人気の投稿

海のミュージアム「磯の生物観察会」「海の自然実感教室」(2021年5月15日)

海のミュージアム「磯の生物観察会・海の自然実感教室」2022年3月20日(日)

海のミュージアム「三ツ石海岸ビーチコーミング〜漂着物をあつめよう〜」 2020年11月1日(日)