海と海のSDGs教育普及に関する教員向け研修 2020年8月5日

多くの学校が夏休みに入った8月5日、学校の先生に「海と海のSDGs教育普及に関する教員向け研修」を開催させていただきました。コロナの影響で当初の予定より縮小し、もともとお付き合いのある県内の小中学校の先生方7名にご参加いただきました。


会場としてお借りした真鶴町立遠藤貝類博物館でまずは海全般のこと、神奈川の海のこと、プランクトンの観察及び豊かな陸上の自然が海の生態系を支えていること、さらにマイクロプラスチックなどの最近の海の環境問題と海のSDGsについてレクチャーをさせていただきました。



その後、干潮に合わせて三ツ石海岸の磯で生物の観察をしていただきました。


先生方には楽しみつつ、熱心にご参加いただきました。まずは先生方に興味を持っていただくことから、学校での海の環境教育に繋がっていくとスタッフも実感出来た一日となりました。

参加者:7名

※このイベントは日本財団の協力を得て実施ししました。


このブログの人気の投稿

海のミュージアム「磯の生物観察会」「海の自然実感教室」(2021年5月15日)

海のミュージアム「三ツ石海岸ビーチコーミング〜漂着物をあつめよう〜」 2020年11月1日(日)

海のミュージアム「磯の生物観察会・海の自然実感教室」 2021年7月25日(日)